読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星野源 LIVE TOUR "YELLOW VOYAGE" へ行ってきた

星野源the pillowsのライブへ行った。

星野源 LIVE TOUR "YELLOW VOYAGE"

YELLOW DANCER という名盤を引っさげた星野源のライブツアー“YELLOW VOYAGE”を観にさいたまスーパーアリーナへ行ってきた。素晴らしかった。

星野源って最近急に出てきたよね、と皮肉的なヒトを見かけるが、そりゃもうこのアルバムが良すぎたというそれに尽きるでしょう。事実自分もそんな知らなかったし。佐野元春の番組に出ていたのは観たよ。

 f:id:kageyama_tanaka:20160130171419j:plain

とりあえずYELLOW DANCERっていうアルバムタイトル凄くいいじゃん、と思っていたのですが、その上それを体現したライブでした。客層は意外とバラバラ。10代は殆どおらず、20代女性や、子連れの家族などが多く、若いギラギラした雰囲気が無く穏やかで居心地の良い空間でした。さすが紅白出場歌手。さすがCMタイアップ。カップルが一番多かったかな。自身も例に漏れず恋人と行きましたが。

さいたまスーパーアリーナなAnimero Summer Liveでしか行ったことが無かったのでオシャレ女性が多いたまアリに違和感を覚える。ゆるゆり法被やスフィア特攻服、歴代のアニサマタオル繋げてマントにしてる人たちばかりじゃないんだね。

http://ameblo.jp/mazimenabutasann/entry-11915215650.html

 

ロックバンドは、「次はこの曲だぜ!!自由に踊ろうぜ!!」と言い、BPM160〜180の四つ打ち曲演奏するわけじゃないですか。踊れって言われて踊って、踊り方がわからない人は隣に居る人の踊りを真似るわけで。右向け右の風景を見て「お前ら最高だぜ!!」とのたまうわけじゃないですか。ヲタクイベントでサイリウムの代わりに誘導灯持ってくる奴のほうがよほど自由ですね(ドナドナされるだけなのでやめよう)

そもそもダンスロックという言葉が好きじゃないし、ルーツ何処だよと。まぁジャンル仕分けオジサンに負けず好きと言えることこそきっと自由だ!

星野源のライブはみんなばらばらに踊っていた。SUN、WeekEndの流れで皆何かが振りきれたようにばらばらに踊っていた。それは黒い音楽や曲順の力かもしれないが、それでもみんな世間体や立場もあるだろう20代後半の人たちが自発的に、自由に踊っている風景は素晴らしかった。自分含めですが、踊り慣れていない人たちが傍から見て決してカッコよくない姿になりながらも踊っていて、「20000人近くの人がこんなこと出来るんだ、すげぇ!!」と感動した。ライブは皆で作るものだって言葉にこのライブ限りは共感してしまった。

 

演出や喋り音楽込みで総合エンタメとして極上の空間でした。


星野 源 - Week End【星野源と聴く試聴動画】

スッゴくEarthっぽいのにめちゃくちゃポップ。最高。

こういうの好きならTower of Powerとかも聴くと幸せになれる。


Earth Wind & Fire " September " After The Love Has Gone "

これからは、「これ以上居ても面白いことないな」っていうような飲み会からは積極的に自由に帰るようにしたいと思いました。

 

the pillows LOSTMAN GO TO THE CITY

ただでさえマイナーな存在である彼らのマイナー曲限定ライブ。ぶっちゃけマジで25年もやってる人たちのシングルのカップリングとか本当に知らん曲だらけでした:)

しかし楽しい!雰囲気が良い!スタンディングなのにみんな無理に前に行こうとしない!タオルを買ったのに汗をかかない!素晴らしい。

古くからのファンは「うぉー、こんな曲をやってくれるなんて嬉しすぎるぜ!」って心境なんでしょうが、僕は本編ではプロポーズとLast Dinosaur、White ash、アンコールではNo SurrenderとダブルアンコールのFunny Bunnyくらいしかわかりませんでしたね。

新しいアルバムの発表あり、B面集の発表有りとツアー最終日感がすごくありましたね。次はアルバムのツアーを地元で見たい。


The Pillows LOSTMAN GO TO BUDOKAN Live #7 PROPOSE

 

あと豊洲ピットという周りになにもないような開発途上の埋立地のライブハウスでの公演だったのですが、長野の同級生に遭遇するという。こういう音楽の繋がりや距離感はいいですね。理想的です。「ファン同士で繋がろう!◯◯好きな人はRT♡」も、まぁいいですけどね。僕は煮るタイプの即席麺では出前一丁が一番好きですが、「お前も出前一丁好きなの!?今日から友達じゃん!」とはなれないでしょう。ごま油が良いよねと言われても、自身は子供の頃の休日の昼食はでよく食べていた、という思い出込みの好きですからね。好きの種類が違う。それに総合的にはマルちゃん正麺のが美味しいと思いますし。あれは革命起こす幕開けの夜って感じですわ。

 

今年の目標は「寛大な心を持つ(穿った見方をしない)」「一面のみを見て人を決めつけない」です。全然皮肉とか冗談でなく(ヽ´ω`)

新しい環境に身を置いてから1年近く経ちますが、ATフィールドガン張りしてると休日遊ぶような友人は一人も出来ませんね。まぁマウンティング合戦(良いスーツ、良い時計、良い人脈など)の土俵から降りられるのはめちゃくちゃ楽ですし、無理して新しい付き合いを増やすこともないでしょうから、今お付き合いのある方との繋がりぐらいは少なくとも大事にして行きたいものです。

広告を非表示にする