読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナとOTOSATAと松本とライブ

日々雑感

ここ最近のこと。まぁタイトル通りです。

最初に言っておくけど私生活の充実した部分だけを書き起こしてるから、「そんなもんはチラ裏でおk」という方はご容赦ください。

 

アナと雪の女王

説明不要の話題作。日本語版3Dで見てきました@長野グランドシネマズ。

ストーリーに関しては、「うん、今日俺はディズニー映画を見に行ったぞ!!」って感じ。

事前にYoutube公式のミュージカル部を何回も見てから行ったので、「うおー!!あの曲を生(?)で歌ってる!!」っていう謎のライブ感もありとても楽しめました。

しっかし技術の進歩はここまで来たかと驚かされる。氷とか雪のテクスチャがやばいので絶対3Dで見たほうがいい。

パシフィック・リムなんかは絶対そういう類なのでTSUTAYAで借りるのをどうしても敬遠しがちになる。大画面3Dが一家に一台の時代は来るのか。いやいやもっとヘッドマウンドディスプレイで五感を感じ取れるような時代が生きている間に来ればいいね。

OTOSATA Rock Fes

長野県は茅野市で開催の春フェス「OTOSATA Rock Fes 2014」の2日目に行ってきました。実は初フェス、ちなみに単独です。地元が近いので前日帰省からの参戦。

室内フェスだからか終始ゆる~い雰囲気でとても居心地が良かった。先輩バンドマンの方々にも遭遇するという。Rudie'sとコラボしたTシャツもイカしてたので購入。

お目当てはNothing's Carved In Stone、UPRIFT SPICEの2バンド。NCISはめちゃくちゃ踊れるし、Gt,Vo拓さんの人柄全開って感じで良かった。アップリはほぼ予習なしで行ったけど初っ端からWoD煽ってきて笑ったw普通にピットも出来てたし曲もバラエティに富んでて楽しかったです。

が、正直言うと初っ端にやったMOROHAという2人組に完全に持ってかれた。ジャンルで言うとHIPHOPでいいのだろうか…ポエトリーラップとか?一人できてほんとよかったと思うくらいに泣いた。ほんとは彼らのライブ見た人以外誰にも教えたくないんだけど本当にオススメです。音楽やってる人ならなお。あえて詳しくは言わないけど、「MOROHAがヤバイ」。

 

10時スタートで最終出演バンドが20時とかだったんだけど、疲れすぎて結局16時には茅野を発つという。時間もあったので松本に向かう。

松本

OTOSATAからの帰り道、完全に疲弊した体で松本へ。松本の同期ありメタルコアバンドBeast and the Harlotの解散企画にて先輩バンド、His Anger To Enemyを見るためです。どんだけライブ漬けなんだよと。

ライブまで時間があったので、とりあえず欲しかった靴購入。そこで、もう1年以上前に県内を一緒に回った後輩というか友達というか盟友みたいな人(今は関東の大学生)がタイミングよく松本に帰ってきていたので会うことに。ライブハウスに案内してもらうまでのほんと10分くらい話して解散w「日本狭しといえど、もう会うことないんだろうなぁ。。」と勝手に悲しくなってたのを恥じる。会いたい人には定期的に会おうと思わないとダメだと実感した。

 

長くなりすぎたので自分のライブの話はまたいつか書きます。BATH企画についてもそちらで。

 

 

(充実した話ばかりで)すまんな。

広告を非表示にする